So-net無料ブログ作成
検索選択

福島・アクアマリンふくしま&ハワイアンズ [こどものおでかけ]

今月は、毎週水曜日は忘年会!
なーんて感じで、(仕事がらみだったりもしますが)ママは羽を伸ばしてます。
ですが、先月、先々月は結構こども行事に励んでいたんですよ。

11月の最後の土日、超珍しいことにパパが連休取れることが判明!
ということで、長男の誕生日祝いにどこかに行くことになりました。

ただ、土曜日は午前中、長男が通う4回開催の科学教室があり。
なので、お昼からお出かけして一泊して帰宅、というスケジュールになりました。

当初、「TDL!」といっていた長男でしたが「釣り!」「ハワイアンズ!」と希望が変遷。さらに、パパも前回のハワイアンズ(http://mamaru-vol1.blog.so-net.ne.jp/2009-11-20-1)のときから、「ハワイアンズに泊まってみたい」と言い、結局ハワイアンズに決まったのでありました。

ですが。1ヶ月前に宿泊を予約しようとしても、ハワイアンズ付属のホテルは満杯。

さらに、ハワイアンズは宿泊者特典のチケットだと2日券でも1日券よりお得らしく、特典のある宿泊先で、温泉があって美味しそうなところ・・・とか思うと、なかなか見つからなくて・・・。うーん・・・もっと早めに計画しておけばよかった。とほほ・・・。

でも、いわき湯本温泉で手頃な宿を発見。お魚料理もご自慢、とのこと。最終的にお食事は感激!というほどまでではなかったですが、アワビ踊り焼きとかついててもお値段はリーズナブル。さらに温泉が予想外によくて(湯船は狭かったけど温泉が良かった)、あそび狂って泊まるだけ、という旅にはぴったりでした。

それで、1日目、昼出発だと到着が3時過ぎになるから、どこで遊ぼう?ハワイアンズに2日間行く?という話もありましたが、以前から時々話題にしているフリーマガジン「どうぶつのくに」(http://www.doubutsu-no-kuni.net/)で、「アクアマリンふくしま」が掲載されていたのが記憶によみがえったのです。

「どうぶつのくに」はビジュアルがとても美しくて毎号楽しみにしている雑誌なのですが、以前は上野動物園だけだったのが、最近では全国各地の動物園や水族館を紹介してくれるんで、あちこち行きたくなって困っちゃうんですよね~。「へぇ、こんな施設があったんだ!」と毎号驚きの連続。いつか全国制覇したいです。

ということで、調べたら、ハワイアンズととっても近かった!そして旅程が決まりました。

ドライブはパパ任せ。ママは・・・途中爆睡してました。
なんでだったか前の日夜更かしだったんですよね~。記憶が途中すっ飛んでます。

で、見えてきましたよ!「アクアマリンふくしま」!
Image2.jpg
おおっ、でっかいし、なんかすんごいモダンな建物なんですけど!
10周年なんですって。知らなかった!

近くには話題だった海上保安庁の船。

入口に入るといきなりでっかいお魚の模型がお出迎え。一瞬上野の国立科学博物館を思い出しました。子ども達はちょっとひるんでたけど、ママの期待は高まります。

ふくしまの海は親潮と黒潮の潮目の海が特長とのこと。
そんな郷土の海や自然を特長に、さまざまなお魚などが見られます。

地味ですが、サンマの展示が私はびっくり!マグロも奄美かどこか遠くの海から運んで展示していてすごいんですけど、私はサンマを人工飼育して展示しているところに驚きました。クリオネもいたし、それから、ふくしま名物のお魚メヒカリの展示もありました。

最後のところでバックステージで頑張る方々のビデオを拝見しましたが、ほんとすごい職人魂を感じる水族館です。時間が終わっていて参加できなかったけれど、バックステージツアーはぜひ参加してみたかった!

また、熱帯雨林は温室でジャングルで、鳥もいたりするんです。
Image4.jpg
それから、子供の体験コーナーではカメレオンやへび、お猿さんもいました!
お魚だけでなくいろいろな生き物に触れられるのがまた面白いの。
このコーナーは水槽も面白くて、水槽の下に潜って岩の下にいる伊勢エビが見えたり。
子供と一緒に行くと、大人も気づかぬことを教えてくれるのでした。

さらに、ここはお魚釣りもできるんです!!
我が家は遅く行ったから見るだけで精一杯でしたが、次回は絶対に釣りもやりたい。
しかも!釣った魚をそこで唐揚げにしてくれるサービスが!!!!!
我が家はお魚さばいて料理しますが、旅行先でこれは嬉しいですよね。
お魚調理が苦手なママだったらなおのこと嬉しいことでしょう。

釣ったものを食べる体験は得難いモノだと思います。

後で宿泊先の方にうかがったら、この釣りの施設ができて、県内の方が年間パスポートを購入して通うケースが増えたんですって。それまでは、1回行ってそれきり、という感じだったそうなので、この試みはヒット、というところでしょうか。
Image3.jpg
また、ビオトープも面白いのです。

ところどころ、その中が見えるようになっていましたし、我が家は寒い季節の夕方(っていうか半分もう夜でした)の来訪だったから止めたけど、水の中にじゃぶじゃぶ行って、生き物に触れられるコーナーも充実。これは絶対に夏の昼間に訪れて子ども達に体験させたいところです。

ミュージアムショップのグッズも可愛いモノが超充実してた~!

いつもなら、ここで戦利品ご披露、というところですが、今回は理性とパパの視線が私を止めました・・・。次男も買う気満々だったんだけど、いつでも何でも買うとありがたみがないぞ、と一生懸命自分をおさえるママでした。たまにそんなことしても無駄?(笑)
Image5.jpg
あ、でも1つ買ったのは、シーラカンスのお面。完成品が100円でした。もう夜だったので作る体験は終わってたんだけど、できあがったのを無人販売してたので、子ども達に購入したら超喜んでいました。

シーラカンスの研究もこの館の特長なんですね。

シーラカンスの洞窟を懐中電灯で探すような展示とかも面白かったし、シーラカンス関係のいろいろなことは、大人も「ほぉ~」とうならせられました。

そして、外に出たら、わぁ!イルミネーションがキレイ~!!
エレベーター(上に登ると展望台になってる)がクリスマスカラーでしたよ。

・・・ということで、3時間弱だったかなぁ、満喫して宿に行きましたが、あそこなら半日以上遊べちゃうし、これはまた行きたい水族館の今のところ筆頭かも!本当に面白いです。

このお隣に「いわきラ・ラ・ミュウ」(http://www.lalamew.jp/index.php)というショッピングセンターや水族館の分館みたいなところもあったんだけど、時間切れでいけなかった!!行きたかった!ていうか、また今度絶対に行くぞ、って感じ!

一泊して翌日は朝9時から夕方6時近くまでハワイアンズにて、これまた満喫して遊びまくってふやけてきましたが、いやー、今回の旅は本当に充実していて良かったです。

唯一の困ったことは、ママのお腹に少々お肉がついたのが家族にばれたこと・・・。男三人で「ダイエット!」と迫ってくる・・・忘年会シーズンなのにちょっと楽しめない私なのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。