So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Merry Christmas! [わたしモノがたり]

聖なる夜に皆様いかがお過ごしですか?

我が家は昨夜から明後日まで連日クリスマスパーティ♪
昨日は長男、今日は次男、明日から二日は私。
連日大好きな友人と過ごす時間を楽しむ我が家です。

前回の更新から幾日・・・ていうか幾月?
年越し準備の年賀状が私を苦しめています。
うう・・・・頭が回りません・・・シャンパンのせい・・・ではないはず・・・。

子ども達はサンタを待ちこがれながらもはや夢の中。
そろそろサンタになろうかと思いつつ、早すぎるかなと逡巡してます。

今年の12月は少しずつ手作りしながらクリスマスを待ちました。

本当は新しいニット帽やクリスマスオーナメントやお絵かきクッキーをUP・・・
したいところですが、最近本当にデジカメとPCにご無沙汰してまして。
すっかり携帯(notスマホ)とFBとtwitterで過ごしています。

さて、最近は仕事は相変わらず忙しいものの、まぁ、それに慣れたというか。
どんなに忙しくても自分の仕事が自分でコントロールさえできれば楽しい。
苦節半年。ようやくその境地にたどり着けたかな?

まぁ、まだ残り半年、まだ見ぬ何かがあるんでしょうけどね。
でも、慌てたところでどうにもならぬ、というわけで。

それから困った英語学習も、まぁ、とりあえずメールは間違えても書いて慣れよう。
というような感じで、それなりのペースで仕事できるようになったかな。

・・・でも、まだまだ素人なので、こつこつと少しずつ学習しようと思っています。

と、本当に今夜は脳みそが働いていないなぁ。
ブログのお休みが長いので、いっそおしまいにしようかと想いながら、その思い切りもない今夜なのでした。

モグラたたき [わたしモノがたり]

久々に長い文章を書きたくなった。

人事異動により部署が変わって2ヶ月。
新しいオフィスを訪れた人に「あ、今、ここなんだ」と言われることも多い。
また「もうすっかり馴染んでるね~」なんて笑われたりもする。

まぁ、環境適応は早いほうなのだけれどね。
でも、この2ヶ月は、ほんと怒涛の毎日。というか、今も。

このところ「新しい部署はどう?」と聞かれると、だいたいこう答えている。
「いやぁ、モグラたたきですよ~」

本当に、モグラたたきのように脊髄反射で案件をこなすのに、すぐに次のモグラがひょこひょこと顔を出していて、永遠にゲームオーバーになることがない。しかも、それぞれのモグラは、同じ顔ではまったくなく、それぞれに、いろんな、まったく違う種類のモグラなのだ。

前の部署も確かに忙しい部署だった。
そして、メチャクチャいろんな種類の仕事をしていたし、任されていた。

でも、さすがに9年もいると、鍛えられて経験値も上がっているし、自分のペースができていて、子ども達との暮らしと自分の仕事を自分なりのペースで両立できていた、という実感がある。

新しい部署に来て、前の部署とは異質の忙しさだな、と思う。1つ1つ経験を積み上げていった時と違って、同時多発的に全てをMAXで覚えてこなしていかなければならないのが、まさに今なのだ。

しかしながら、今まで働いてきた同じ組織ではあるし、確かにこれまで培っていた全ての知識や経験がヒントを与えてくれるものの、全く部門が異なるので、用語や仕組みややり方から何もかも謎が多い上に、同時多発的に覚えて行かなくちゃいけないし、イロハを覚えた瞬間に既に新しい展開についても考えて行かなきゃいけないから、勉強することも多い。

その中で、モグラを叩いているのだけれど、時々ボスキャラのような強力なモグラが発生して、一撃では倒せないことになる。

で、かつての部署であれば、そういうモグラが発生しそうな場合、予め予測して、小さなモグラに分けてがつがつやっつけたり、大きなモグラになることがわかっていると、その山場を自分がこなせる日とすりあわせたり、時々予測なく訪れた場合も、まぁ、それなりにやっていたし、とりあえず終わらなくてもそのボスキャラがどれくらい戦えばやっつけられるのかの予測が付いていた。

でも、今の部署だと、そのボスキャラが突如として訪れる上に、戦ってみないと、ただのモグラかボスキャラかわからないし、ボスキャラとの戦い方も工夫が必要だし、戦っていたら、武器が足りなくてつくるところから始めなければならなかったり、どれくらいで倒せるのかの目処も付かないし、でも、一方で厳然たる締切が聳え立っていて、間に合わせないと大変だ、という精神的なプレッシャーも多い。

その上、なんか知らないけど、「ええっ?!」というような案件がぽこぽこと生じて、ほんと困るのだ。

まぁ、それでも、やっていかないと行けないし、仕事自体は嫌いじゃないから、見た目に楽しそうには見えるとは思うんだけどね・・・。

で、そのモグラたたきLIFEのとばっちりを受けているのが子ども達なのである。

今までは基本的に、モグラとのたたきをコントロールできていたのが、コントロールできないのと予測がつかないのとで、「早くやっつけて安心しちゃいたい!」という気持ちで、どうしても仕事への焦りが家に帰ってからも残っていて、妙に気が短くなったりしてしまう。

それに、何より困るのは、やたら打ち合わせや会議が多い上に、その時間帯が夜にかかってしまって残業になったり、大きな山であることがわからなかったり予めやっておくべきことが見えていなかったために、仕事を早くから均して余裕を持って準備しておくことができなくて残業になったりすることがあるってことだ。

幸い、実家の母の協力で、何とかやってはいるのだけれど、やっぱり子ども達はママが恋しいし、恋しくなればまたいろいろと帰宅してから構って欲しいのに、こっちはこっちで余裕がなかったり、それがまた子ども達の寂しさのもとになって・・・というようなことで、こっちも反省したり、仕事をなんとかしたい気持ちが高まってしまうのだ。

仕事と家庭とどっちが大事なの?と聞かれると、正直なところ、子ども達が安らかに暮らせるようにすることが何より大事な私なのだけれど、でも、仕事の責任感も人一倍強いので、だからといってそっちの手抜きもできなくて、気持ちが騒ぐのだ。

まぁ、後数ヶ月もすれば、もっと慣れて、こんなストレスとはおさらばなのだと思いたいのだけれど、とりあえず1年は新しい仕事との出会いばかりだから、同じようなことが続くんだろうなぁ。

その間に、子ども達も成長するし、たぶん、これまでの育児と同様、悩んでいるうちに、状況が変化して解決していくだろうなとも思うんだけど、やっぱり、それでも、格闘してしまうんだよねぇ。

来週から、がっつりと子ども達と過ごす3週間の夏休みが待っている。
それまで後少し、できることを全力で頑張らなくっちゃ!

あ。この週末も、子ども達サービスにいそしむつもりなんだけどね。

早く、毎日のペースが落ち着くといいなぁ。本当に。

最近の生活 [わたしモノがたり]

超久しぶりに家でPCを開いてみました。

大変ご無沙汰しております。皆様お元気でいらっしゃいますか?
(といっても一部の方はTwitterで毎日お目にかかってますね)

Blogの日付を見たら2月!!いまは5月!
2ヵ月半が経過しています。

うーん・・・Blogサボりすぎ・・・
というかすっかりTwitterの手軽さに以降しちゃって。
そちらはかなり高頻度につぶやいているんですけど発散してしまってBlogにまとめる余力がない?
というのもありますが、それより、結局、8時過ぎに子供と寝入ってPC開く時間がない・・・。

最近の私の生活は、相変わらず以下のような繰り返しです。
子供達が自分達で遊ぶ時間ができたりして、読書の時間が増えましたが、まぁ、変わりなし。
増えた習慣といえば、朝のおめざとテレビ体操くらいかな。
---
起床(5:30-6:00頃)  
洗濯機スイッチオン
朝のおめざのホットドリンク作成
前夜のTwitterTLチェック
テレビ体操
新聞チェック
子供と遊びor自分の読書
朝食準備
朝食
洗濯干し
片付け
炊飯セット
長男送り出し
次男保育園送り
職場出勤
(お仕事)
職場帰宅
次男保育園迎え
長男帰宅
入浴準備
洗濯取り込み
夕食準備
(長男の宿題チェック)
夕食
入浴
子供と遊びor自分の読書
夜のTwitterTLチェック
絵本読み聞かせ
就寝(9:00頃)
---

今日はたまたまちょっとやらねばならないことがありPCを開いてこうして夜の時間を一人過ごしておりますが、10時過ぎに起きていることがめったにない・・・。子供と一緒に寝入ってしまっています。むしろ、私のほうが早く寝入っているかもしれない(笑)

せっかく、子供達は昨年末に二段ベッドが導入されてそれぞれに寝るようになっていたのですが、震災以来、次男が「ママと一緒じゃないと怖い」(甘えているだけかもしれないけど)と言い、結局、またホカホカお子様の魔法により布団の誘惑に打ち勝てない日々が戻ってきてしまい。

まぁ、こんな感じで、本当に毎日粛々と過ごしています。

子供達もだいぶ丈夫になり(今日は連休疲れか長男が発熱しちゃいましたが・・・)、病院通いに行くことも少なくなり、ずいぶん楽になりました。

連休は29日から今日まで連続でお休みでしたが、長男のお友達とちょこちょこ遊んだり、プチお出かけしたり。2日は半日を自分の休日にして、岡本太郎展やら美術展をはしごしたり。のんびりした、普通のお休みの連続、って感じだったなぁ。

以前だったら、デジカメでいっぱい撮影してて、脳内ストックが満載なのに寝てしまってBlogに書けない・・・と悩みながら過ごしていましたが、最近はつぶやきながら過ごしているので、今度は逆に脳内ストックがなくなってしまっていて、やっぱりBlogが書けません。

さて、どうしようかな?
お急ぎの?御用はTwitterの@mamaru3まで!

つぶやきとつれづれ [わたしモノがたり]

最近、でもないかもしれないけど、家でPCを開くことがかなり減っている。

一方で、毎日の食事と絵本と読書と気づきをTwitterに流すことが多くなっている。
携帯メールを出すと掲載できるって便利だよねぇ。
ちょっと仕事的な研究でもあるんだけど、すっかりBlogご無沙汰。
そして、気づくと貯まっているネタがいろいろあったりする・・・。

この1ヶ月、こどものインフルエンザがあったり、仕事が繁忙期だったり、ということもあるんだけど、Twitterと読書で、なんだかInputがオーバーフロー気味なのかも。

Twitterは知りたい情報が届いて便利な一方で、無意味なつぶやきもいろいろ読んでしまい。
効率的なのか非効率なのか・・・。

知らぬが仏、とか、見ぬモノ清し、みたいな気持ちがあると気楽ですね。

今日も、いろいろ書こうかなと思ったけど、あぁ、眠くなってきました。
昼間に全力疾走8時間みたいなやり方してると、夜、やっぱり起きていられません。

脳みその容量は有限・・・を実感する感じ。
はぁ、お休みなさいませ。

ラグビー大学選手権決勝 [わたしモノがたり]

1月9日、国立競技場へラグビー大学選手権の決勝を見に行ってきました。

ラグビーは見たいけど、子ども達連れて1人で行くのはなぁ。

逡巡していた私の背中を押してくれたのはW92会(http://w92.jp/)の2代目会長の一言。
「俺も見るから、子ども達連れてきて大丈夫だよ!」
さらに4代目(現)会長も「先発隊で席取っておくね」と、力強いお言葉。

そんなわけで、勇気を振り絞って行ってまいりました。
しかも、W92会のMLには登場するが実イベントには行けてない隠れキャラな私(笑)
ついにリアルキャラに変身だぁい!
dc011005.JPG
晴れ渡る空にまぶしい日差しで、暑いくらいだったスタンド。カイロ貼り付けて防寒ばっちりだったから、暑くて暑くて・・・しかも、いつもの習慣できっちりホットワイン買って飲みながら観戦してた私。だってぇ、いつも連れていってくれていたラグビー部出身の上司からの教えなんだもん!ラグビー観戦には熱い酒!

子ども達がお昼時間にかかるから、お赤飯のおむすびを持参。さらに、フライドポテトに鶏の唐揚げ、焼きそばを購入して並べて食べている我が家は、ほとんどピクニック状態でした。

しかし、スタンドには結構お子様いるもんですねぇ。年末の早明戦を見てきた両親が「親が好きで連れてこられている子どもが結構多かった」って言っていたけれど、少なくともバスケットボールの試合に比べるとうちの子レベルの小さい子ども達が断然多い感じ。我々の近くでは、ワセダクラブの1年生たちらしきお子様たちが一生懸命声を張り上げていてほほえましかった。

試合は残念ながら負けてしまって、最後は崩れ落ちるように泣いていた選手達だったけれども、グランドでの奮闘は熱く心に響きました。本当にありがとう!ってグラウンドに思わず何度も叫んじゃったよ。

しかも、みんなで見るラグビーの試合っていいねぇ!校歌を歌い、声援を送り、そして我が家は子ども達を構っていただいて・・・3代目会長のiPhoneを貸してもらった長男は超LOVELOVEな感じでした。

次男は「遊べなくてちゅまらなかったー」と4歳なりの正直な感想でしたが、後半までよく頑張ったと思う。長男は「みんなに初めて会えて楽しかったー」とのこと。「うちきていいよ」といういつもの台詞でさっそくナンパしてました(笑)。

W92会の皆さん、本当にありがとうございます!

そういえば、国立競技場は高校ラグビー決勝の笛を吹いた麻生レフリーのご子息の心臓病治療の募金活動が行われており、ラグビー協会への広報紙にもその旨掲載されていた。当日朝の日経新聞でも、両校優勝となったその主将から麻生レフリーに募金が手渡されたことが話題になっていたので、すぐにピンと来て、審判つながりで他人事とも思えず、わずかながらではあるが協力させていただいた。無事、渡米して治療が受けられることを願っています。

・・・とラグビーといえば、One for All, All for One、であるが、入口で、One for green, All for earth.と書かれたビニールの手提げ袋が配布された。ゴミの分別と持ち帰りのキャンペーンであるが、同じく配布されていた広報紙同様にこういうところが、ラグビー協会らしいな、と思う。

早稲田ラグビーつながりということで、2011年1月6日の朝日新聞朝刊1面の連載「教育あしたへ(5)」に掲載されていた中竹竜二前監督の関わっておられるコミュニティ・スクールの話題を読んで、非常に興味をそそられた。と、同時に、私にも、まだいろいろとできることがあるな、とも思った。

我が子の通う学校は小規模校。先日の働くママチームの新年会で来年の入学者が多そうで2クラスになるかも、なんて話題も出ていたが、個人的には子供を通わせてみた感想としてとてもいい学校だと思うけれども、結局小さいことが入学先として選ばれない理由にもなってしまっている。

逆に、あまり沢山入学すると、少ないからこその利点も失われるだろうから、まぁ、適正規模というのがあるのだろうけれど、それにしても、学校に対する評判、というのは、特に学校選択の時点に限ると、本当に噂の域を出ないものがほとんどだったから、それで学校も保護者も右往左往してしまうのはどうかな、と思う。

去年1年、保護者として、また少しばかりPTAにも関わってみたけれど、他の形で、自分がまちや学校に関われることがあるんじゃないかな、と思い始めた。

まだ具体的にどうこう、ということではないし、本業や子ども達のこともあるので、まぁ、長い目で見て、ということだけれども、2011年を皮切りに少しずつやれることを形にしていきたいと思う。

2011★お正月 [こどもモノがたり]

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます!

さて、ただいま年賀状の制作中・・・
年末、力尽きたまま帰省し、今日から仕事はじめ。
やおら年賀状を制作しています。

7日までに出せるのだろうか?
とほほほ・・・

さて、お正月の出来事などはまたおいおいUPするとして・・・

今日、次男が描いたものです。
dc010666.JPG
最近保育園にお迎えに行くと、いつもポケットから、絵と名前のひらがな(っぽい文字)を描いた紙を折りたたんだものを取り出して、お手紙のように渡してくれます。開いてみると、自分、またはママや家族と一緒に、車に乗っている絵がたいてい描かれているのですが、いつもは割と単色なのだけれど、今日はとても鮮やか。

「あのね、雪が降ってるの。長靴履いて車に乗ってるんだよ」
大好きな大じいじ、大ばあばのおうちでの出来事を思い出して描いたそうです。

「雪はね、水色でもいいんだよ。赤を縫ってみたけど薄紫にならなかった。でもいいんだ」
混色した部分がなんとも優しい色合いです。

あまりに素敵なので、IKEAで購入してあった紺色の額に黒い紙を敷いて額装。
さっそく、リビングに飾りました。

すると、とっても嬉しそうで誇らしげでした。
百の言葉よりも、自分の描いた絵が大切に飾られることが彼の心に響いたんですね。

長男の方はお友達から届いた絵はがきに、田舎で過ごしたときに一緒だったうさぎのピーちゃんの絵を思い出しながら描いていました。結構リアルで、上手!年賀状なので出してしまいましたが、写真を撮っておけばよかったなぁ。

子ども達と過ごす以外、あまり何もしないで過ごせた1週間。楽しい日々を支えてくれた木の葉さん、じいじ、お針子さん、大じいじ、大ばあば、みんなに感謝です★

映画「チェブラーシカ」「くまのがっこう」 [こどものおでかけ]

クリスマスイブに一足早く仕事納めだった私。
サンタさんの到来とともに、専業ママに大変身!

この休暇はとにかく子ども達とじっくり向き合おう、つきあおうがテーマ。

日曜日は、前記事にも書いたけど、高校時代の仲間とのクリスマスパーティ。
彼らは私が出産後も我が家でしょっちゅう飲んでるから子ども達も仲良し!
朝からワクワクと到来を待っている。
そして、いっぱい遊んでもらってご満足なのであった。

そうそう、日曜の午前中は大掃除。前日のベッド設営からの家財道具の大移動、じいじの掃除チェック(ちょっとお姑さん風・・・血が繋がってるからいいようなものの)、あちこち大掃除。

しかし今回の大掃除は一人じゃない!長男が冬休みの宿題でお手伝いやる気満々。洗濯干し、階段掃除、ぞうきんがけ、などなど手伝ってくれて楽ちん! 二段ベッドの投入で子供部屋ができたのでおもちゃも移動したり整理したので、リビングも超すっきり。ついでに、子ども達の衣替えが中途半端だったことにも気づき、整理したので、合わせてすっきり!

そして、今日。

世の中の皆さんはまだ仕事してるんだよなぁ、と思いつつ、仕事は思い出さない私。今日のToDoListは宅配便、郵便局、銀行、冷蔵庫整理、本屋(幼児雑誌購入)、年賀状作成。結局、年賀状は未済。ていうか、印刷前の状態までになってしまいそうだけど・・・まぁ、年明けにガンバロウ、と諦めたので、こうしてブログに逃避中。

10時頃、宅配便の重たい荷物を抱えて子ども達とコンビニへ。続いて郵便局、本屋。本屋さんでは子ども達のお楽しみを購入(てれびくん、テレビマガジン、怪傑ゾロリシリーズの最新刊、Day&Night(Toyストーリー3のDVD付録映像で次男が覚えていた)、ペネロペのしかけ絵本最新刊スポーツをする、長男のワーク類、聖お兄さん6)。そのまま映画館へ。

映画館に行こうと歩いているとセブンイレブンを発見。ふと見ると、仮面ライダースタンプラリー(http://www.sej.co.jp/cmp/kmr_rally1012.html)のポスターが貼ってある。あ、そういえば、CM見てやりたいって言ってたな。というわけでスタンプラリーを開始。4軒めぐるンだよね。

前回スタンプラリーをやったときは、近所にセブンイレブンは1軒。なので、本人たちは1つ、パパが1つ、私が残り2つを集めたんだっけ。4つ目を集めようとしたら、他3個とかぶってて泣く泣く5軒目を探したのを思い出す。

今回はたまたま映画館に行くまでに3軒を発見!さすが都会は違うね~。30分で残り1になって子供たちもホクホクである。

次男はチラシをしげしげとみて、プレゼントが気になる様子。長男は、セブンイレブンの看板に超敏感になり、かなり遠方からかけらが見えただけで「あった!」と申請。次男も「セブンイレブン」という言葉を覚え、子供たちの脳内にはすっかりあの看板と名前が刻み込まれている。

親のほうは、やっぱり何か買わなくちゃなぁということで、1軒だけお茶を購入。映画館で飲むやつ。

お昼ごはんをどうしようかなと思っていると「ばくだん焼き」(http://www.bakudanyakihonpo.co.jp/)の店舗があって子供たちが食べたがったので購入。映画館に向かう。

チケットを購入して中へ入る。指定席で選べたので「子供たちが見やすい席を」とお願いしたら中央の本当に見やすい席だった。今度からあの映画館だったら、あの席を選ぼう。

CMでは「大ヒット上映中」とあったけど、150名くらいの映画館に10組くらいしかいなくて、ちょっと寂しい感じ。テレビでCMもやってるのになぁ。冬休みとはいえ平日だからか?ま、子連れだから空いている映画館のほうが気楽だけどね。前後左右の人に迷惑かけなくて済むし。

まず上映されたのは「くまのがっこう」。
あいはらさんは大学の先輩(といっても知人ではありませんが)なんだよなぁと思いつつ。
子供達は「くまのがっこう?知らない」というが、うちにも確か1冊あったはず・・・。
キャラクターのねずみや色合いにモグラ君シリーズを思い出す。

くまのがっこうは色合いとか綺麗で、おしゃれなママと子供が一緒に楽しめるってイメージあるけど、女の子向けかな?と思っていたが、映画を観ていたら、長男も次男もほんわか楽しかった様子。次男は、くまのがっこうのぬいぐるみキーホルダーがどうしてもほしいというので、1つ買ってあげたら、ずっと抱きしめていた。

続いて「チェブラーシカ」。

CMで見て見たいな、と思っていたら、たまたま監督のインタビューを何かで見て、日本で制作したものだと知って、余計に見たい!と思ったのでした。ということで、善は急げ、ではありませんが、速攻見に行くことを決定。子供たちを誘ったわけです。

でも、私、実は昔の作品のほうは見てないんですよね。絵本で読んでただけで。
なので、チェブラーシカ・デビュー作ってことですね。

ストーリーも映画も楽しく拝見。そして、クレイアニメ作りたい欲が再びむくむく(ってどこにそんな時間があるんでしょう?ということで遠い夢なんですけどね・・・)。さらに、映画は、作る側か宣伝して売る側か、見る側も楽しいけれど、反対側でかかわるのも楽しいよなぁなんて思ったりして。

しかし、この手の映画、チェコのアニメとか、は、DVDでおうちで見るイメージが強くて映画館ってなんか新鮮だったけれど、たまには大画面もいいねぇ。そして、ヒーロー映画は見たいくせに迫力の大画面だと怖い次男は、こういう映画のほうがいいんだろうなぁと。

長男はチェブラーシカの絵本の持ってないやつをほしがったので、これまた購入し、私は映画のプログラムを買ってしまったのでした。

このテーマソングは木村カエラが歌ってて「orange」って言うんですけど、しばらく脳内BGMで流れてた。次男も口ずさむくらいでしたよ!

それから、近くの公園でひと遊びして、帰ってきて近所のセブンイレブンで最後のスタンプを獲得して、シールとガンバライドカードと応募権を入手した子供達。ほんと、今日は、君たちのサービスDAYだったよ。まだ休暇は続くのに、こんなに最初から飛ばしてて大丈夫だろうか(笑)

帰宅後、おやつを食べて、長男はそろばんへ、次男は昼寝、私は次男の付録を作って、漫画を読んで、いろいろ家事をして、いまにいたる。

子供たちを寝かしつけたところで思考が停止してて、あまり頭が働かず。
それでも、とりあえずメールのチェックだけして、再び休暇モードに。

さて、現実逃避してた年賀状の最後の仕上げ、かな??
いまから少し頑張ります・・・。


Twitterデビュー [わたしモノがたり]

子ども達が二段ベッドで寝るようになり3日目。
本を読んで、次男はちょっとそばにいるか添い寝すると寝入ってくれる。
2日間は寝てから2時間くらいで一度起きて泣いたが今夜は大丈夫みたい。

意外とあっさりだったな・・・成長が嬉しいが寂しくもある。
特にこの季節は寒いので、ぬくもり1号と2号が恋しくもなるのでした。

で、一緒に寝ないのとやることがいっぱいあるから、毎晩起きている私です。
というわけでブログも最近またちょっとこまめに掲載中。

今夜は年賀状作成から現実逃避。年明けに頑張ることに決定・・・。
パパが休暇中に自分の分を出せるようにだけしておかないとね。

昨夜は高校の同級生と我が家で一日遅れのクリスマスパーティ。

メニューは
・生パスタ(パスタマシーンで製造の卵麺フェットチーネ)のカルボナーラ
・牛すね肉のワイン煮キャンティ風
・ズッパ・ディ・ペッシェ(イタリア版ブイヤベース)
・ベイクドチキンのポトフ
・チーズフォンデュ
・大根「味丸」のコンソメ煮
・焼きカチョカバロ
・クリスマスケーキ(チョコ)
・プリン

飲み物は
・シャンパン
・赤ワイン
・ビール
・アップルタイザー

友人男子2名とファミリー。
男子Jr.に初対面!6ヶ月。可愛いなぁ。
写真では男子似だと思ったが、ママにも似ている。
出産祝いにベビー食器とタオルのセットを進呈。

我が家も子ども達にクリスマスプレゼントをもらう。トミカのMAPと引っ越しのサカイトラックとポケモンバス。
次男は今朝もMAPを取り出して遊んでいた。いつも1年生に混ざって張り合っている次男がお兄ちゃんぶってて可愛い。

長男は彼らのことが大好きなので遊んでもらえるのが嬉しい。特に昨夜は就寝前2時間くらい、将棋につきあってもらったのが楽しかった模様。今朝6時に起きると友人の名を呼び、将棋がしたいと並べはじめ・・・そろばんに次いで、将棋もブームが来たか? 学校ひろばで女流棋士が指導に来ることがあるから、一度参加すればいいのに。最後に1度だけ負けてもらえたので、翌朝パパに「1度だけ勝てた」とちょっとだけ誇らしげに笑っていた。

で、その男子1名のオススメで、Twitterにデビューしてみた。
mamaruで登録しようとしたら先客がいたのでmamaru3(mamaruさん、ってなわけで)。
そんなわけで今日が初日。とりあえず、1日の動きをつぶやいてみた。

ブログと違って140字の制約があるから、断片でつぶやいていく。1日の流れをこまめにつぶやいていると、自分の思考があっちこっち飛び回るのが良く分かる。

携帯電話でメールを打つ感覚で投稿できちゃうのも善し悪し。短いから、ひょいひょい投稿できるし、ブログほど考えないので、何でも入れてしまいそうでちょっと怖い。

友人2名をとりあえずフォロー。さらに、知らない人たちからフォロー通知が来て、良く分からなかったけど、とりあえずプロフィールを見て怪しそうでない人とフォローしあうことにしてみる。モノは試しである。

さっき、ようやくプロフィール画像を設定。このブログも入力してみた。
情報がこうしてリンクされることで自分がまるはだかになるんだよな、と思いつつ。

まぁ、とりあえずこの年末年始、使ってみてほどよい加減を知ろうかなと思っています。

二段ベッド登場! [おうちモノがたり]

メリークリスマス☆

皆様のおうちにはサンタさん来ましたか?
我が家は昨夜楽しみに寝た子ども達。
朝起きて枕元に真っ赤な包み紙を2つ見つけ、
「サンタさんがプレゼントくれた!」

開けてみると、バスケットボールとベイブレードのセットでした。
さっそくドリブル!お、結構うまいじゃん♪
それから、シュート・・・って、家だってばっっ!
「だめー、シュートはだめ!」

歩行者天国でボールハンドリングやドリブルやろうね。
・・・ってことは、ママも一緒に運動か。
たはは。パパが教えてくれればいいんだけどなぁ。
ママに似たらドリブルは下手だよ(笑)

ベイブレードは1つは長男が持っているものでしたが、うまくそれは次男のものになっており、二人ともご満足!さっそくスタジアムを取り出してベイに励んでおりました。

それから、感染性胃腸炎も過ぎたと安堵していたら、二人とも鼻水大量。
次男は鼻の下が赤い!ということで年末に向けて耳鼻科に行っておくことに。
薬局で薬を待っていたら木の葉さんから電話がった。

「今から二段ベッドが届くから向かってるわ」

なんと、じいじが二段ベッドを探してくれたのです。

おうちのインテリアにも関心大な私ですが、日常は子供と家事と仕事で終わり、パパがいればいたでレジャーにでかけてしまったりするので、結局、なかなか行けないんですよね。IKEAとか車で行きたいんだけど、全然行けない。ということで見かねたじいじがずっと探してくれていたんです。

本来ならば自分の家だもの、自分でやりたいんですが、今はそれよりも子ども達と過ごす時間を沢山とってあげたい・・・そんなことで行き届かないことがいろいろあります。気になりながら目をつぶり過ごす毎日。

二段ベッドもその一つ。

「そろそろ、子ども達は子ども達だけで寝かした方がいいんじゃないの?」
と木の葉さんたちからも言われていましたが、子ども達も「ママと一緒がいい!」というし、何より愛おしいし、冬場は温かいし(ぬくもり1号と2号と呼んでおります)、なかなかやめられなくて・・・。

そうしたら、地元の家具屋さんのチラシで見つけて、下見に出かけ交渉して買ってくれたんです!思わぬクリスマスプレゼントです!じじばばの趣味で育った子供なので、そういう意味では「趣味がちがーう」と悩むこともなく、ありがたい気持ちでいっぱいです。

二段ベッドが届いて、組み立てて、子ども達の喜ぶこと!
「基地だよ!」
と二人とも登ったり降りたり、大興奮。

き、きけん・・・いつか窓から落ちるか、上段を踏み抜くかしそう・・・ということでじいじはその後、ドイトで補助鍵と補強用の板まで買ってきてくれましたよ。

うーん、至れり尽くせり!

で、今日はスイミングの日なので、二人を連れて行ってきて、帰ってきて、おやつを食べさせて、あ、ね、寝てる!長男はリビングでバタンキュー。うーん、これを抱っこして上段に載せるのか・・・。

二段ベッドは年上の子供が上段なんですってね。
よっこいしょ、っと。

それから次男を下段に寝かせて、とんとん・・・
隣に座って、しばらくすると寝息が聞こえてきました。

お、大丈夫じゃない。ママがいなくても結構眠れるのね。
なんて思ったのだけれど、途中で、「ママがいなーい!」と起きて号泣。
単に眠かったんだと思うんですけどね・・・。
慌てて次男のところにいって、添い寝して落ち着かせたら、また寝ました。

それでも起きない長男。

そして・・・今に至る・・・まだ起きない・・・
どうもこのまま朝まで寝てしまいそうな・・・

今夜はパパがちょっとだけ早い帰りなので、家族でクリスマス会をしようと思って、おうちのカタチのケーキを買ってきて待ってるんだけど、これ・・・明日私の友人とのパーティで食べることになりそうな・・・起きても、ケーキまでたどり着かないような気がします。

二段ベッド、寝心地いいんだねぇ。

しかし、思わぬ盲点が。

収納の少ない我が家、余分な布団は持たないようにしていたら、あれ?もしかしたら、厚めの布団が1枚足りないかも?

いつもみんなでくっついて寝ていたので足りないことに気づかなかったのですが、一人1枚で寝ようとすると、1枚足りないみたいな・・・。たははは。

木の葉さんちに電話して、布団とマイヤー毛布をもらいうけることにしました。

パパに車で取りに行ってもらおうと思ったけど、まだ帰ってこないし、明日の朝かなぁ。

誰も起きてこない夜はちょっと寂しい。
年賀状作ったりしなくちゃいけないんだけど、なんかやる気が起きません。
パパ、早く帰ってこないかなぁ。

麻布十番・綱町三井倶楽部 [わたしモノがたり]

12/19、大好きなお友達の結婚式だったんです。

会場は綱町三井倶楽部(http://www.tsunamachimitsuiclub.co.jp/index.html)。
えっ!?会員制。普段は非公開だそうです。
すごいー!!

綱町三井倶楽部は今年創立97周年。
ジョサイア・コンドル博士の建造物。
今上天皇もお食事された由緒ある場所--。

いやぁ、一生入れないかと思った!
素敵なところだった!

・・・しかも、クリスマスシーズン&紅葉が楽しめて、本当に素晴らしかった。

と建物ばかり述べていますが、何より嬉しかったのは、友人の結婚!
一生を共に過ごす伴侶ができ、幸せ全開なドレス姿☆

でも、その姿をここに勝手にとどめる訳には参りませぬ。
ということで、mamaruの建物探訪!
Image1.jpg
門を入ろうとすると会員制の文字があり、一瞬ひるむ。
入口から入って左手がウェディング会場。
入口のステンドグラスが美しい。
待合室はヴェルサイユ宮殿を思い出した。
銀食器がきらり☆

Image3.jpg
地下1階のお手洗いや更衣室周辺のハート型のステンドグラスも可愛い!
そして天井にクリスマスツリー!
あっちこっち、ぱしゃぱしゃ撮影してました^^;

結婚式は建物内外を楽しめる演出。
Image5.jpg
結婚式はグリーンの部屋。

お庭に出てシャンパンで乾杯!
肌寒いけど、紅葉が美しい。
噴水に太陽がきらめいた瞬間がとてもキレイ。

お庭には鬼退治の渡辺綱産湯の井戸あり。
だから「綱町」なんだそうです。
一つおりこうになったよ!

披露宴は赤がメインの重厚な会場。
繊細かつ素朴なシャンデリアが印象的。
彩り合わせた会場装花、そして新郎新婦がきらきらしてました。

Image6.jpg
お料理も美味しかった!(食い意地です)

海鮮のピラミッド仕立て。
食感の違いが楽しい。
不思議なことに階層が混ざっても美味しくいただける。
目にも舌にも印象的でした。

それからクリスマスっぽい、パイ包み焼きも。
ごろんごろんとシーフードがあり~。
パイ包み焼きはおうちでやってみたいメニューであります!

そして、綱町三井倶楽部特製のローストビーフ。
30分に1度だったか取り出しては油をかけ・・・
と入念な職人仕事なのだそうです。

シャンパンをひたすら飲んで、飲み過ぎ?!
でも、いい気持ちで最後のご挨拶まで。

その後、外に出たらお庭をお散歩。
あ!ここってスゴイ山だったのね~。
高低差に、紅葉の錦。

目にも美しい、本当に絵になる一日でありました。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。